toggle
User’s Voice
  • #018 User's Voice

    木目が自然に流れるように木取りが熟考されていて、塗装も木目が美しく見える仕上げになっています。アディロンダックの表板と力木はまだ新品の...

    続きを読む

  • #016 User's Voice

    とても可愛い相棒。ボディはやや小振りで、何より軽くて弾きやすい。 一音一音強く鳴らそうとすると拒否されるような、しかし優しくストローク...

    続きを読む

  • #015 User's Voice

    いつまでも触っていたくなるネック形状、どの弦も素直な反応、私が奏でるフレーズを待っているかのように感じます。 ネックの握り加減等、無理...

    続きを読む

  • #012 User's Voice

    製作を依頼した時の要望: 私が一人でギターを弾き、それを伴奏に歌を唄う時使います。主にコードをストローク弾き(たまにスリーフィンガー)...

    続きを読む

  • #009 User's Voice

    阿部さんにギターを発注する際、できるだけネックを薄くしてほしいという事以外に、特別に要望したことはありません。 完成後、初めて弾いた時...

    続きを読む

  • #008 User's Voice

    弾き語りをしている現在55才男です。ABEくんの音に対する情熱、ヤイリからアメリカ修行まで知っています。 私はギターの細部等、使用する...

    続きを読む

  • #007 User's Voice

    十人十色な嗜好性の違いに対し、どれだけ合致したオンリーワンを提供するか?という難題に取り組まれて十周年。心よりおめでとうございます。 ...

    続きを読む

  • #004 User's Voice

    「インプレッションのいんぷれっしょん」 2005年の春のことである。偶然に見つけたシンプルな未完成のホームページを足がかりにして、アベ...

    続きを読む