toggle

About

ユーザビリティに優れ、
パーソナライズされたギター

ギターが備えるべき「3つのS」
当工房で制作するギターは、ハードウェアとしてのギターが備えるべき「3つのS」を満たし、心地よく弾き続けることができます。

Stability=安定性
カーボンファイバーで補強されたネック、隙間のないネックとボディの接合、ドーミングを施したトップ等、安定性優先の構造により、経年や環境にかかわらず、一定レベルの安定した状態を確保することができます。

Suitability=適合性
「ネックのフィット感」を追求し、形状・指板幅・指板アール等、一人一人のプレイスタイルを考慮した設計を行います。

Sustainability=持続可能性
長期に渡る使用を見据え、経年・環境・プレイヤーの嗜好の変化等に合わせて、柔軟に修理・調整できる加工を施しています。

最終的に目指すところは「弾いていることを忘れるくらいに、安心して演奏に集中できるギター」です。より高度な音楽表現のため、常にプレイヤーサイドに立ったギターを作ります。

【阿部英介 プロフィール】
1970年
山形市生まれ

1994年
ヤイリギター入社

1998年
アメリカ合衆国にてトム・リベッキー氏に師事

2003年
ABE GUITARSとして独立